只管打漕 (しかんたそう)



カテゴリ:桂川( 2 )


すごい人たち2

桂川2日目も豪華メンバーと遊べました。
日本はもちろん世界でもトップレベルのスラローム選手のみなさんです。
b0083589_1012499.jpg

スキーの世界もそうですが競技をやってる人は何をやっても上手いもので今回もいいものを見させていただきました。パドルの使い方や重心のコントロールなどがやはりすごい。流れの感じ方やそれに対する反応なんかは別次元って感じですね(当たり前だっつーの)。ボクなんかだと流水を10センチ幅くらいで見極めてるとしたら彼らはミリ単位で流れを感じてるってところでしょうか。フリースタイルの技をやってもフネの動きが常にスムーズです。すごいなー。

もちろん本職の小森くんもあいかわらずすごい!あらゆるタイプのホールやウェーブでスゴ技連発で。夏の尻別川の小さなスポットでも練習できることがいっぱいあることを教えてもらいました。
b0083589_1041128.jpg
それにしても桂川っていいところでした。鳥沢から下のダウンリバーも中級者以上ならちょっとした緊張感を持って下れる瀬が適度にあって全く退屈しません。景色もいいし水もキレイし川の周辺で会う地元の人もいいひとが多く素晴らしいエリアでした。

桂川2日目動画 約15.8M 音声あり

さあこれから05番に出動です。(今日で6日連続)
[PR]
by image-works | 2007-11-21 10:08 | 桂川

すごい人たち1

今週からずっとJay宅にお世話になりっぱなしです。先週に引き続きJayの休日は桂川遠征を組んでくれました。しかも今回は小森君にコーヨー君にもっちと豪華メンバーと遊べるという贅沢な1日。

今話題の桂川の上流区間は水がなくて途中まででしたがシャローウォータークリーキングを楽しみました。これはこれで楽しい。
b0083589_21122494.jpg
天気も良く景色も最高な素晴らしいフィールドでした。

午後からは下の区間で遊びまくり。
下り始めてすぐの鳥沢ホールで約1時間ほどワールドクラスのプレイを堪能。ホールは非常にマイルドなのでとても乗りやすく人気スポットになるのが良くわかります。

とはいえ今回は全体的に浅く普通にカートやループを狙いに行くと当たって動きを止められてしまいます。意外と攻め方が難しいな~なんて思ってたら・・・やはりワールドクラスはレベルが違いすぎました(当たり前だっつーの)。

コーヨー君はカートを飽きるまで回し続けられるみたいで(もちろん他のトリックもすごい)あんなに延々とホールでカートが回ってるの初めてみました。
小森君もマックナスティをスピンするのと同じくらい簡単に何回もメイクしてて(もちろん他のトリックもすごい)もうびっくり。彼らにはもっと新しい技が必要なようです・・・。

あらゆるトリックを右も左も全部繰り出して残す残す。浅いとかキープ力が弱いとかそんなの関係なしにそのスポットの状態でいかにメイクするかがトップの人たちの課題なんですね。いつも漕いでる北海道のスポットでもできないトリックがないということだけは理解しました。とてもできそうにはありませんが・・・。

でも普通に刺せば当たる浅いところでもループを残すコツだけは教えてもらったし何回も見せてもらえたのでうれしかったなー。
b0083589_21253813.jpg
小森君コーヨー君もっちJayそして日陰で寒い中撮影してくれたヒロエ、皆さんに感謝です。

鳥沢ホールから下の区間のダウンリバーも最高に楽しかったです。ところどころスポットもあってかなりいい川でした。こんな素晴らしい川があまり知られていなかったのは不思議ですね。

桂川遠征初日動画 約14.7M 音声あり
大変恐縮ではございますが豪華メンバーの中にボクも少しだけ出させていただいております・・・。
[PR]
by image-works | 2007-11-16 21:45 | 桂川


フリースタイルカヤック
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30