只管打漕 (しかんたそう)



カテゴリ:尻別川( 44 )


ブログ!

ちょー久しぶりに更新。
今年のニセコは雪に恵まれたおかげでまだまだスキーモードなんですが昨日はついに初漕ぎしてきました。
とりあえず最初はダウンリバーでしょってことで尻別川を下ったんですが。
b0083589_1852846.jpg

途中のパチンコで
b0083589_18525539.jpg
荒れ気味の何もできないウェーブなのに
b0083589_18535376.jpg
1時間近くも粘っていい感じに疲れました。
たしか昨日の打ち合わせでは「ターンとかの基本からゆっくりやるべ」とか言ってたような・・・
さらに下りながらエディラインを見つけては
b0083589_18542985.jpg
もうすっかり冷えてるのに沈率高めの難しムーブの練習ばっかり
シメは水門の静水で静水ループ・・・冷えました。
帰り道はまだ雪です。
b0083589_18573344.jpg


今日はいつものように滑ってきましたが明日はS-WAVE初日が出そうなので期待!
[PR]
by image-works | 2009-04-09 18:52 | 尻別川

カヤック日和

今週は天気はいいし暖かいし「ヒマ」だし・・・とにかくカヤックにはいいコンディションです。でも水位が少し増えたためオイスターはイマイチ。こんなときは水位に関係なく楽しめるスポット「水門」に限ります。・・・静水です。
    
動画は水門にあるエディラインでやってみたカウンタークロックウィールです。・・・でも間違ってるかも。昔のコランのビデオに紹介されてましたがやってる人も見たことないし我が家では既にVHSを見る環境がないので確かめておりません。  
[PR]
by image-works | 2008-10-15 21:08 | 尻別川

寒くなってきましたが

朝晩すっかり寒くなったニセコですがまだまだがんばって漕いでます。先日は放水再開の幾春で漕いだりもしましたがこの時期はやっぱり尻別川で漕ぐことが多いです。水の冷たい今は静水でも沈しない系のカートなどを中心にネチネチとやってます。今年もパーティトリックはできずじまい・・・。もうこの時期は水中から始まるこのテのトリックは練習する気にもなりません・・・。
    
さて復活オイスターはなかなか楽しいスポットです。基本をしっかり守ってカートをすれば回転は結構繋がります。今後はとりあえず20エンドが目標です・・・無理だっつーの。
[PR]
by image-works | 2008-10-06 20:19 | 尻別川

復活!オイスター

ホームの尻別川はここ10年で一番くらいの低水位です。おかげで旬のオイスターが1年ぶりに復活です。通常の渇水期水位(尻別167.30)くらいだと刺しても当たりやすく残りも悪いのですがさらに減るとスイートスポットの位置が変わって当たらなくなります(167.21くらいがベストか?)。でもスイートスポットは狭いので少しでも外すとフラッシュか上流の岩に激しくヒットします。

復活したオイスターは以前にも増して「トリッキー」で「ウー」なホールになりました。
    
[PR]
by image-works | 2008-09-21 07:24 | 尻別川

くるりと回る

練習すればいつかはできるようになるものですね。ヒロエはこの日50回くらいクーホールに挑んでスピン(360)が3回できました。ずっと見てるとスピンに必要な要素が順番に良くなっていくのが分かります。180から360までが難しい部分ですが何回もやられながら良くなってました。
    
昔イナゾーン230で初めてスピンを覚えた時もこの動画と同じように何十回もホールアウトしてようやくできました。その頃はまだ沈脱もしてましたねー。
[PR]
by image-works | 2008-09-08 18:44 | 尻別川

夕練の季節

真夏は漕げないので9月に入ってから暑い日が多い今年はうれしいですね。でも尻別の水位はこの数年で一番少ないんじゃないかというくらい減ってます。まあこの時期は静水がメインなので大きな影響はありません。去年からほとんど遊べなかったオイスターもなぜか最低水位だと当たらずに遊べて面白かったです。
   

さて10・11日は「泳いだっていいじゃないチキチキダウンリバー十勝川」です。カヤック遠征というより屈足平和園の焼肉を食べにいくのが目的です。昼間はのんびりとダウンリバーを楽しむ予定です。当日の状況次第で空知川、鵡川、沙流川に行くかもしれません。平日ですが時間のあるかた一緒に漕ぎませんか。10日の午後や11日の午前のみ合流でもOKです。タイトルにあるとおり初心者でもOKです。もし沈したら泳げばいいんです。ロールは脱艇100回の経験の上にある技術。脱艇して流される経験を積む事はカヤッカーにとって非常に重要な要素ですからね。ヒロエも「ダメだったら泳げばいいや」ってふっきれてから流水ロールの成功率が上がってきました。
[PR]
by image-works | 2008-09-06 08:53 | 尻別川

38日間

北海道の短い夏はもう終わりです。今年も8月は毎日朝からずっと川の上にいました。
b0083589_2101648.jpg
カヤックに乗る時間はありませんが毎日何組ものいろいろなゲストと川の上で楽しい時間を過ごせました。
b0083589_2112442.jpg
ワンコもいろいろ遊びに来てくれます。

さて今日はようやく時間が空いたので38日ぶりのカヤックです。先月に10トン幾春&多すぎジョーカーの2連チャンをこなして以来の久しぶりのカヤック。とにかく漕ぐべ!と思ってSターンを中心に基本動作を集中練習してきました。もちろんSターンはバックストロークがメインです。そしてバックストロークでのSターンばっかやってると静水マックが完成するわけです・・・と言いたいところですがまだ完璧にメイクできません。修行あるのみ・・・。
     
回線速度の速い方は上の動画をダブルクリックしてユーチューブのページから見ていただくと高画質バージョンで再生できます。
ちなみに年内にはウチも念願の光です!やっと来た~!それを見越してAirMac Extremeでワイヤレス環境にしてしまいました。本日はマックつながりということで・・・。
[PR]
by image-works | 2008-08-29 21:05 | 尻別川

のんびり尻別川

夏に向かって仕事もそれなりに忙しくなってこれからは漕ぐ機会が減ります。それでも時間が空けばすぐ川には出られるのでこれからはのんびりだけどハードな静水&エディラインカヤッキングの季節です。
b0083589_14214720.jpg
大人7人にラブラドール(平均30キロ)5頭のゲスト。ラフトの喫水が下がって水もたっぷり入ってるのでかなりの重量です。それをパドル一本でダウンリバー。スタックしたら大変すぎるので結構シビアな操船が必要でした。もちろん安全に下りました。しかし背筋に効きました。

仕事の合間はカヤックです。
b0083589_14274874.jpg
増水期が楽しいのは言うまでもありませんが渇水期でも川のいろんな流れを見つけてわざわざ難しいことをやればかなりいい練習になりますね。

・・・・でも幾春で漕ぎたい!

のんびり尻別川練習動画 (ユーチューブ)
[PR]
by image-works | 2008-07-11 14:30 | 尻別川

イトウウェーブのおもひで(たいしてありませんが)

しかし水がありません、今年の北海道!
まともなスポットで漕げたのは数えるほどでしかもどれも小さい・・・。
でも今年はタンでさんざん漕いでいっぱい勉強もさせてもらったんでもうあきらめはつきました。タンに行ってなかったら今頃ストレスたまりまくりだったかもしれません。

今年の貧弱雪解けのなかでなんとか楽しめたのがS-WAVEとこのイトウウェーブです。でも今年はイトウで漕いだのは1回だけ。
b0083589_18554067.jpg
ここは乗りやすくてまあまあ楽しいウェーブなんですがリエントリーが大変。ロープを使って約20mほど上流まで戻らないといけなくてその繰り返しで上腕二頭筋がやられます。というわけでよっぽどのことがない限りここでは漕がないのですが今年は行かざるをえませんでした。ウチから3分のところなんですけどね・・・。

イトウウェーブ動画 (ユーチューブ)
[PR]
by image-works | 2008-05-10 18:43 | 尻別川

ホームにて

今年の雪解けは早いようです。とにかくあったかい。というわけで尻別川もこの時期にしてもう水位が上がり始めました。天気が良くて水があれば漕がない理由はありません。午前中はスキーで水の増える午後から尻別川に出動です。
b0083589_21552486.jpg
まだ雪が残ってるのでスポットまでのアクセスにはスノーシューを使います。

パチンコにはちょっと少ないためフラッシーで変な周期のあるウェーブ。おかげでサーフィンの基礎練習には最適。スピンなんかもおケツでちゃんと感じていないとすぐ出てしまいます。おかげでおケツセンサーとマルチ傾斜センサーがだいぶいい感じに復活してきました。

地味~なプレイの動画です。
 
[PR]
by image-works | 2008-03-23 22:00 | 尻別川


フリースタイルカヤック
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31