只管打漕 (しかんたそう)



<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


痙攣の向こう側

b0083589_21331645.jpg
逝ってきました久しぶりに。昼前から漕ぎ始めて17時過ぎ終了。一番好きな水量のS-WAVEだったんで漕ぎすぎました。ここは漕ぐのも疲れるしリエントリーのためにロープも使うので腕が結構疲れます。
14時くらいには前腕筋がつったんですが楽しいせいかアドレナリンのせいかギブアップしている筋肉が復活?・・・そう痙攣の向こう側へ逝ってきました。
b0083589_21325989.jpg
余市川然別水位23.83前後。この状態が一番楽しいかなー。
b0083589_21362880.jpg
モランM試乗。よくできたフネですねー。軽いから角度出しやすいしよく跳ねます。07オールスターを跳ばすときの半分以下の力で跳べる感じ。新しいフネってズルいのね・・・。
b0083589_21335562.jpg
それでも旧型ザクでがんばる・・・。

以上は5月25日の様子。この日の動画はまた後日。

さて先週もS-WAVEはいい日がありました。5月20日は赤文字24.10前後。ウェーブは大きくなりますがバックウオッシュがかなり暴れるのでトップを取るのはかなり難しい・・。これらい増えてくるとミドルくらいから技を仕掛けるのがいいみたいだけどとにかく前後左右に吹き飛ばされるような感じでサーフィンする時間が長くなってしまします。
まあ大きなウェーブなんで乗ってるだけでも気持ち良かったりするんですけどね。

この日はいい大人3人、ウェーブが見えなくなるまで漕ぎ続けていました・・・。満月だったらさらにあと1時間は漕げたのにね・・・?
[PR]
by image-works | 2010-05-26 21:52 | 余市川

ニセコだから

この時期だけの贅沢。スキー&カヤック。

ただ滑って漕ぐだけなら他でもあるかもしれませんが、こんないい山といい波の組み合わせを1日でできる場所は日本ではニセコ以外にはないでしょうね。・・・まあそのいい波をイマイチ乗りこなせてないのは気のせいにしておこう。

昨日の動画ですがマサくんのエアーと貴公子の暴れっぷりをお楽しみください。しかし大きいSはムズイ・・・

ボクにとってこのバックウオッシュでトップを取るにはかなりの修行が必要です。いい練習になるなー。
[PR]
by image-works | 2010-05-04 18:51 | 余市川

訂正

S-WAVEのベストは24.5以上の世界でした。ここが発見されて以来この水位で遊んだことがなかったの今日ので24.5というのは初めての体験。今までは24.0を超えるとバックウオッシュがなくなっていたので23.9前後がベストと思っていたんですが昨日のSは荒れ荒れのビッグウェーブでした。

このサイズのスポットはなかなか巡り会えないと思います。この冬たっぷり降った雪のおかげです毎日極上のパウダーを楽しめた雪でさらにこんなウェーブまで楽しめるなんて最高ですね。

とはいえここまで大きくなるとコントロールはかなり難しくまともに乗らせてもらえませんでした。でも何本か気持ちいのいいエアーができたんで良かったかな。

こういう荒れた時でもうまいのは貴公子。さすがのテクニックでドンキー3連発にエアーブラントにマックナスティと好き放題に暴れておられました。残念ながらビデオを回していない時だったんで動画には入ってません・・・また次回に登場していただきます。

昨日数回しかできなかったブラントの動画です。


今年は漕ぎ始めからいきなりS-WAVE3連チャンをやったので上半身の筋肉ががダメだと言ってます。
[PR]
by image-works | 2010-05-02 18:19 | 余市川


フリースタイルカヤック
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31