只管打漕 (しかんたそう)



2012初日

なんだかんだ春ですね。
今年は山にも里にもまだまだウェーブの素がいっぱいです。
先週から尻別川の静水で冷やしカヤックを始めてましたがようやくS-WAVEも出てきました。
最近はカヤックに乗り慣れてないのでSのバックウォッシュにもてあそばれて初日は終了。
b0083589_21505739.jpg

ここはセットアップが難しい・・・。

即席動画はこちら
[PR]
# by image-works | 2012-04-20 21:52 | 余市川

クールスポット WAVE ”Z”

近所のクールなスポット・・・。さむいスポットWAVE”Z”!
前々回の動画以降マニアックカヤッカーを虜にしているスポットは尻別川の遊河コースにあります。
スポット横には大きな静水エディもあって「楽しい」ウェーブになぜか飽きたらもっと「楽しくて冷たい」静水も心ゆくまでお楽しみいただけます。
なお­Zの意味は動画にて・・・。

WAVE”Z”はサーフィンの微妙な位置取り(トップとり)練習に最高!最高にイライラします。
微妙な位置取りをしないとスピンもやらせてくれません・・・。

しかし位置取りできてセットアップが完了すればブラントもできるいいウェーブです。
さらにはフラッシュバックといったおしゃれなトリックやブレッド&バターといった超クールなコンボまでできることが判明。

・・・ただしトリック名の前に”Z”がつきます・・・。

漕いでる人もスポットもだいぶ”Z”な感じの動画です。

今シーズンはあとどれくらい漕げるんだろ・・・。
[PR]
# by image-works | 2011-10-20 23:29 | 尻別川

ビギナーズミーティング2011

初開催のビギナーズミーティング2011。無事終了しました。
予想以上にたくさん集まってくれてびっくり。
普段は仕事の関係で週末に漕ぐことがないので北海道も休みの日にはたくさんのフリースタイルカヤッカーがいるんだなー改めて実感できました。
b0083589_2033318.jpg

ミーティングでは学生(1年生)初級者班のイントラを担当しました。
今回のミーティングの性格上参加者のレベルがバラバラだから各個人の直接的なレベルアップを狙った講習では難しい感じ(本当はそういう仕事が得意なんですが)。
そんなわけで私の班は今後の練習やレベルアップのための目標設定ができるような内容をどんどん紹介する形で進めました。
b0083589_20274017.jpg

今回の重点ポイントはボートをフラットに保つこと。
停止状態のスイープ、ドロー、漕行中のフォワード+スイープ、フォワード&サイドスリップなどとにかく動いてる時もあらゆるストロークをしている時もボートはフラットに・・をだいぶしつこく言ったんだけど伝わったかな。

静水で止まった状態からスイープをする時にボートをフラットにする意識のない人は漕ぎ始めのキャッチの段階で既にフネが絶対に傾きます。こういった基本動作中にフネの傾きを制御する意識がないとカートが刺さらなかったり刺せたと思ったら頭から水に突っ込んでたりするんですよね。

リーニングは傾きの基準となるフラットを作れるようになってから練習するのがいいと思います。カートもブラントもスピンもサイドサーフィンもエアループもその他あらゆるトリックにおいて、外力を受けながらパドリングしつつボートをフラットからどれくらい傾けるかまたはフラットを保つのか・・・。とっても大事で難しい・・・。

Separate your upper and underbody. 昔のVHSビデオに出ていた筋肉ムキムキでカヤックがめっちゃ上手くてちっちゃい白人のおっちゃんが言ってました。

難しいことはさておきたくさんの人と漕ぐのは楽しかったです。
ダンサー、クロスファイヤー、さらにはインベーダーと往年の名艇にもいっぱい会えたし・・・。

参加者のみなさまありがとうございました。
スタッフ、サポーターのみなさまもご苦労様でした。

そしてイベント発案者の石塚くんどうもお疲れさまでした。続けていきましょう。
最後になりましたが北海道カヤックシーンを影に日向に常にバックアップしてくれてるゴーインセインKOBさんご協賛ありがとうございました。
[PR]
# by image-works | 2011-10-11 20:39 | 千歳川

わんめいく

羊蹄山も初冠雪をすませすっかり寒くなったと思いきやこの日は温かいし桂沢ダムもたっぷり放水してるし仕事もないし・・・。というわけで急きょ幾春日帰り遠征に出かけてきました。

この日は女子会?で漕いでたのは女子5男子2。しかも女子のみなさん休まず次々にスポットに入っていきます。いいかげん漕いで休憩と陸に上がれば休んでるのはボクとKさんの男子2人・・・。まだ女子は漕いでいます。最近スポーツ界の女子パワーがすごいですがマイナーカヤックの世界も同じようです。

しかもボートは全部じゃくそん。これからは「フリースタイルカヤックやってます」じゃなくて「じゃくそんカヤックやってます」って言おうかな・・・。
それにしてもロックスターSいいフネです。07オールスターよりもボリュームダウンですがループの高さは変わらない感じですね。形状進化による抜けの良さが上昇力を補っている感じです。

短いフネは本人は乗っていて楽しいですがカートやブラントは正確に角度と高さを出さないと見栄えしない(特にボクのカートとブラント)ので今後はこの点が課題でこのフネの難しく楽しいところでもあるのかな・・・。でも楽しいんだからいいか!

ちなみにこの日半日たっぷり漕いでいいかげん腕筋肉もつりはじめたころに夕練の貴公子が登場。ロックスターMであれこれ豪快なトリックを見せてくれるのでついつい日没近くまで付き合ってしまい腕も腹も背中もすべての筋肉が終了してしまいました。

そういや昔、春の豊平でいっつも貴公子と日没まで漕ぎまくっていたなー。

さて来る10月10日体育の日は「ビギナーズミーティング2011」です。
初級者はもちろん今週末どこで漕ごうかと悩んでる方も当日参加できるのでぜひお越しください。
ホストパドラーが増えたのでレベル別に分かれてレクチャーできるから中級者の方のレベルアップにも対応できると思います。
たくさん集まればきっとクマも怖くないし・・・でもちょっとこわい。
[PR]
# by image-works | 2011-10-07 18:25 | 幾春別川

ぽてんしゃる

潜在能力を感じます。・・・私個人のことではなくフネの事ですが。
普通にダウンリバーとかしてたら絶対無視するようなさざ波でも練習ができるので地味に楽しい川下りができます。夏場にスポットのなくなるニセコには小さなフネはなかなか使えますね・・・。

携帯で撮影した動画です。
これまで以上に中身のない残念な感じの動画です。アップするのやめようかと思いましたがここ最近のネタの少なさのせいでアップすることにしました。




ちなみに・・・
北海道のフリースタイルシーンをけん引するちょっと大きめのフネに乗り換えてその長所と短所を存分に味わっているらしい貴公子の呼びかけに賛同しビギナーズミーティングのお手伝いをさせていただきます。

カヤックの基本的な体使いはフリースタイルの高度な技を覚えるのに必須の技術です。
例えば静水カートがイマイチできない人は静水でのスイープストローク(ただボートをその場で回転させるだけ)に問題があるのかもしれません。

フリースタイルの各種のトリックはほとんどが基本ストロークの応用と組み合わせです。そんな観点でこれから上達を目指すカヤッカーのお手伝いができればいいなと思ってます。
詳しくは下記リンクをごらんください。

ビギナーズ・ミーティング2011
[PR]
# by image-works | 2011-09-26 20:17 | 尻別川


フリースタイルカヤック
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30